ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「スタンドアップ」2度目

レディーズデイなので、オシゴトはほっぽらかして「スタンドアップ」の2度目を観賞してまいりました。
なぜか今回の方が涙腺を刺激されました。組合の集会でハンク父さんが出てきたところと、訴訟の賛同者が出てきたところです。1度目は、スペルの違う名前に妙にひっかかっていたのと、ストーリーとかセクハラ事象を追うのとショーンを追うので忙しくて気がついたら終わっていたので、感動しているヒマが無かったんですね~。(^^;
今回は、わりと素直に観て素直に感動しましたです。
2度目の観賞では眠くなる映画も多い中で、やっぱり良い映画は違いますね。

カイル君も、ご登場に不意打ちをくらって鼻血ジェットになることもなく、素敵なおじさんを堪能しました。
子役さんでもご自身のお子さんでも、子供といるときのショーンは素敵ですね。真面目で一生懸命なお顔がとっても効果的でした。
c0021308_2210461.jpg


まめおさんに教えていただいたのですが、ニキ・カーロ監督がショーンをべた褒めしてくれているとか。
うちのおじさんがそんなに褒めてもらうと、なんだかこそばゆいような感じがしますが、やっぱり嬉しいですよね。
カーロ監督も、おじさんの魅力を画面いっぱいに映してくださって、ありがとう!

おまけの画像をひとつ・・・。
c0021308_22134353.jpg
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-31 22:17 | Sean Bean

機長さん!

c0021308_17231146.jpg

フライトプラン観ました!離陸シーンでは ドント パニック キャプテン! と呪文を唱えてしまいましたです。(笑)

観客は満員でした。なんだか幸せな気分。
スタンドアップも観て帰りたいのですが 迷っています。
疲れ気味なので。。

(追記)
結局、スタンドアップは観ないで帰ってきました。
11時から「オリバー・ツイスト」、3時から「フライトプラン」を観ました。(感想は後日書きます。)

このところ、オシゴトに加えて親戚のお葬式とか、ただでさえ体調がイマイチだったのに忙しい一週間でした。
さすがに3本も観るのは体に毒ですよね。(アタリマエ・・・笑)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-28 17:23

The Darkのドイツのサイト

いつのまにか、The Darkのドイツのサイトが更新されておりましたです。知らなかった~。
「FLASH SEITE OeFFNEN」っていうの、クリックすると面白いです。
おうちをクリックして、ドアを開けて入ってみましょう・・・。
おやおや、キャストの紹介のショーンのところ、「CLASS ACTION」って単に情報が古いのかしら、それともドイツ版の題名だったりして??

英国サイトもチェックしてみました。相変らずメールアドレスを食べるだけのサイトです。(^^;
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-22 22:51 | Sean Bean

Silent Hill on YAHOO

ayaさん、misaさん、最新情報をありがとうございます。

c0021308_23543025.jpgYAHOO.comでサイレントヒルの新しいトレーラーが見られます。
このページだけでも十分に怖い感じが伝わってくるんですが、新しいトレーラーは結構具体的です。

misaさんがキャプチャしてくださっていますが、トレーラーには「おじさんと携帯」のシーンが入っています。とっても似合ってて可愛いです。。いずれ、豆泥棒させていただいて「お電話ショーン」のシリーズに加えたいと思いましたです。
トレーラーで聞こえるおじさんの声にもうっとりいたしましたですよ。(^_^)


c0021308_081237.jpg同じページからスライドショーも見られるんですが、おじさんの画像は以前からコンプリさんで紹介されていた「烏天狗さんと一緒」のだけですね。

c0021308_23541118.jpg
この絵が、とっても気になります。主人公と逆の立場のメインキャラなんでしょうか。

ほんとに怖いお話なのか、インディー・ジョーンズみたいなラダ・ミッチェル姉さんのお話なのか、本編が楽しみです。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-21 00:09 | Sean Bean

インドでチャレンジって・・・

本日は、とりとめもない余談の記事でございます。

先日、まめおさんちで拝見したayaさんのコメントが、ひるでの頭から離れません。
「天竺にありがたいお経を貰いに行く話」に、爆笑いたしました。
まめおさんからUK版コスモポリタンの記事を紹介していただいて、そこに「Sharpe's Challenge」の話について書いてあったんですわね。
女性を救い出しに行くのでもなく、お経をいただきに行くのでもなかったら、インドに行ってチャレンジするのは何がよろしいのでしょう。

「インドの山奥」といえば、ひるでのような古い世代には「山奥で修行して」となるわけです。最近なら「バットマン」もそうですね。
っていうか、それしか思い浮かばないんです。しかも、「♪インドの山奥で、修行して♪」っていう歌が頭の中を駆け巡っているんですけど「○○マン」って何だったのかが思い出せません。思い出せないまま何日もだなんて、気持ちが悪くてしかたがありませんです。若い頃の古いことはよく覚えているはずなんですけど。。。

お話は違いますが、「馬鹿の世界地図」という本を購入しました。ずっと前に買った「馬鹿の日本地図」の姉妹編のようです。ネットで多くのヒマ?な皆さんが参加して作ったものらしいんですけど、できれば私も参加したかったな~。こういうの大好きです。
その「馬鹿の世界地図」の中でインドの国名が「IT」になっていたのには爆笑しました。インドの証券取引所は某国と違って1000万の取引に対応できるとか。さすがIT大国ですね。

インドは、昔から数学大国です。「0(ゼロ)」を発見したのもインドだそうです。近代ではラマヌジャンという悲劇の数学者が有名です。菜食主義なのにイギリスの学者さんに呼ばれて行って英国の生活で栄養失調で体調を崩して早世したんだそうです。

また話は変わりますが、「博士の愛した数式」という日本映画がもうすぐ公開ですね。そのうち観にいくつもりです。最近は「数学ネタ」の映画があって、ひるでは理系なんでとっても嬉しく思っています。グウィネス・パルトロウ主演の「The Proof Of My Life」っていう映画も来るそうですね。田舎まで来るかどうか知りませんが、これもまた、観たい映画です。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-20 00:25

何なの、自分・・・(涙)

近くの映画館で「フライトプラン」の先行上映をやるってことを知ったんですが、その日は大事な仕事があって抜けられません。せっかくショ様の映画の先行なのに。。。機長、初日まで待っててね。(涙)

火曜日は近くのシネコンがレディーズデイなので、「スタンドアップ」の2回目を観にいこうと思っていたんです。仕事をぎりぎりにやっつけて(おい)、急いで車を走らせたんですけど、あちこち渋滞に阻まれて先に進めません・・・。やっと着いたと思ったら、仕事がらみの電話が・・・。出ないわけにいかなかったんで泣く泣く電話に出て、それでもと思ってシネコンに入ったら・・・もう始まってたんでアウト!(号泣)

オシゴトよ、私をショ様から遠ざけないで!!

お話変わって・・・。

c0021308_253128.jpgNational Treasure (Full Screen Edition) (2004)

何を血迷ったのか、注文してしまいましたです。
ちなみに、日本版はワイドスクリーン版です。
フルスクリーンだからって、オデュみたいに太ももが映っているわけじゃないんですけど。
(赤貧のくせに、「フライトプラン」と「ノース・カントリー」もフルスクリーン版を予約してしまったのは内緒です。)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-18 02:59

スタンドアップ、観てきました!!

c0021308_20251889.jpg観てまいりましたよ~。
ショーン・ビーンさん、良い映画に出てくれてありがとう!
ショ様のおかげで、良い映画を観ることができましたです。
1800円、元は取れたと思います。(^^;

ニキ・カーロ監督、すごいです!!
描きようによっては重くなるテーマを、小気味良いテンポで一気に見せてくれました。
セクハラなんて見たくないものですけど、観客の心をその一点に釘付けにすることなく、常に先へと注目させてくれたのは、監督の手腕だと思います。多くの方に、ぜひ観ていただきたい作品だと思いました。

私の周りでも20年前と比べて格段にセクハラが改善してきています。こんなふうに頑張ってきた女性たちのおかげなんですね。ドメスティック・バイオレンスやセクシャル・ハラスメントなどは、まだまだ声を上げて行かなくてはならないことはいっぱいあるし、先人に習うべきことは沢山あると思います。
「NORTH COUNTRY」の本家HPからリンクしている「スタンドアップ・キャンペーン」はこちらです。

観終わってからパンフレットを買って、真っ先におじさんのところの記述をチェックいたしました。
「Legend」とか「グラナダシアター」の記述は無かったので一安心です。(ほっ!)
ところで、「トムとトーマス」って、劇場作品でしたっけ?この辺が私自身あいまいでして・・・。(^^;
パンフレットを買うときに、つい「NORTH COUNTRYのパンフレットください」と言ってしまいました。画面にもNORTH COUNTRYって書いてあるんだし、邦題「ノース・カントリー」でも良かったんじゃないかしら・・・。

おじさん病棟的感想
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-14 21:48 | Sean Bean

スタンドアップ、いよいよですね

c0021308_3245598.jpgいよいよ14日に「スタンドアップ」が公開されますね。

たまたま、ショーン・ファンではない二人の女性とこの映画の話をしました。一人は高校生、一人は職場の先輩なんですが、同様に「絶対観にいく」と言ってました。
私なんぞは「ショーン・ビーンの映画だから」という不純な動機なのですが、この二人は考え方のしっかりした人たちで「この映画のテーマについてちゃんと考えなくては」という動機でした。
なんだか恥ずかしくなりましたです。(^^;

ワナワナさんのテレビCMとか雑誌への提供は功を奏しているようですね。でも上映館が少ないのは困りものです。上の高校生も上映館までの交通の便が悪いことを気にしていました。自動車が運転できる者には郊外のシネコンが便利ですが、高校生には駅の近くの映画館なんかが便利ですよね。こちらでも旧市街地では上映するところがありません。

夕方、上映予定のシネコンに行って窓口で前売り券情報を聞き出そうとしたんですが、分からないって言われました。他の映画なら「どこどこのコンビニで扱っている」などと教えてくれるんですが・・・。やっぱり前売り券なしで観にいくことになりそうです。凹

でも、行くからね~。待っててね、カイルおじさん!!(笑)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-13 03:26 | Sean Bean

The Darkの最新画像

ayaさんから教えていただきました。bean-boxさんに新しい画像が上がっていましたね。
そして、その元がココです。
ドイツのサイトなんですけど、The Darkは、ドイツでしか評判にならないのでしょうか。
c0021308_23173861.jpg
え~、この画像、左はうちのおじさんのようにも見えるし、そうでないようにも見えます。
うちのおじさんですよね??

あ~、最近はスリムになられて良かった・・・。

右のおじさんも気になる・・・。(病気)


お話は違いますが、今日いくつかのコンビニを回って「スタンドアップ」の全国共通前売り券を探したんですけど見当たりませんでした。
行ったのは「*ブン**ブン」・「ロ*ソン」・「サ*クルK」です。
あと3日ですね。
いつも観たい映画は前売り券で2回レディーズデイに1回普通の日に1800円で1回の計4回ぐらいは観るんですけど、「スタンドアップ」はどうなるかしら。とにかく1回は観てみませんとね。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-10 23:23 | Sean Bean

Mr.&Mrs.スミス あんど ハリポタ

今夜は、2本続けて観てまいりました。
6時からの「スミス夫妻」を観てエンドロールが終わらないうちにダッシュ!8時からのハリポタを観てまいりましたです。ハリポタは前売り券がまだ1枚残っていたので、ここで使わなくてはと頑張って入り込みましたです。(^^;

いつも行くシネコンなんですが、いきなり1月14日つまり来週の予定表に「スタンドアップ」が割り込んでいました。「オリバー・ツイスト」とか「レジェンド・オブ・ゾロ」とか「フライトプラン」とか、1月はすごく観たい映画が続きます。前にシネコンのおねいさんに聞いたときには「スタンドアップ」が予定に入っていなかったので、まだ前売り券を買ってないのです。どこで探せばいいんでしょうか。いろんなコンビニで聞きまくってみることにしますわ。。「オリバー・ツイスト」と「レジェンド・オブ・ゾロ」もまだ未購入でした。あ~、赤貧。。。

c0021308_015757.jpg予告編、ayaさんにお聞きしていたので「フライトプラン」の予告をすご~く楽しみにしていました。やっと、機長さんに逢えましたです。見慣れた予告編ですけど、やっぱり嬉しいです~~(^_^)。公開が待ち遠しいです。おじさんには銀幕が似合います。
そのあと「ミュンヘン」の予告編が流れました。バナ兄さんがご出演なんですね。テロものって怖いんですけど、予定に入れておこうかしら。

「スミス夫妻」、観客がいっぱいでした。カップルばっかりでした。カップル優遇デイかと思ってしまいました(^^;。カーアクションが良かったです。某映画と違ってお決まりとはいえ必然性があったと思います。しかも、いっぱい笑わせてくれました。

ハリポタは2度目が観られてよかったです。今回はストーリーを追うだけでなくゆとりをもって楽しむことができました。でも・・・グリーソンが義足をはずすシーンって、無いはずの折り曲げた左足がしっかり映ってますね。一回目には錯覚かと思ったんですけど、2回目にも見えましたです。(^^;
[PR]
by hilde_von_bingen | 2006-01-08 00:08 | Movie&Drama