ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Movie&Drama( 134 )

いつか晴れた日に

いつか晴れた日に
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ISBN : B000ALVXIM


買ったまま観てなかったDVDシリーズでございます。(そんなシリーズがあったのか)
「プライドと偏見」のお話をしたのをきっかけに、観ることにいたしましたです。
原題は「Sense and Sensibility」です。

いやあ、豪華キャストですね。ハリーポッター・ファミリー。
エマ・トンプソン、ロバート・ハーディー、イメルダ・ストーントン、アラン・リックマン。
まだいたかな・・・。(^^;

女性には職業選択が許されていない時代、どんな男性と結婚するかだけでどんな生活になるのか決まってしまったけれど、外に出て行く自由も無いから家の中でじっと待っているだけ。そんな時代にあって、対称的な性格の姉妹の恋は・・・。
まあ、ご覧になってるかたも多いでしょうし、私が今更語ることもないですね。(^^;

エマ・トンプソン、じつは大好きでございます。ケネス・ブラナーの奥さんにしておくには器が大きすぎましたね。あ、そういえば、ケンちゃんがまたハリポタに出演するかもしれないそうな。ヘレナ・ボナム=カーターもいるし、ハリポタでケンちゃんの元奥さんと元パートナーとで、元・魔の三角関係がそろうのかしら・・・。
DVDの特典に、脚本家としてゴールデングローブ賞の授賞式のスピーチをしてるところが入ってます。盛んに笑わせてますよ。音声解説も面白いです。

ケイト・ウィンスレット、情熱を正直に表に出す性格の女性を、魅力的に演じていました。生き生きとして美しさが演技と一体になって輝いていました。

ヒュー・グラント、ジェーン・オースティン協会から美男過ぎるというクレームもあったそうですが、首をぐるぐる巻きにしたファッションで、なんとも首が短く姿勢が悪く見えてました。撮影の途中からはクレームが来なくなったそうですから、効果があったんでしょうね。(^^;

ロバート・ハーディ、ここでも天然なおじさんでした。可愛かった~。

ヒュー・ローリー、苦虫を噛み潰したような顔で横を向いていましたが、「この人、きっと面白いに違いない」と思って見ていたら、シニカルな人物像が笑えて来たから面白い。最後のほうでは、とっても良い人でしたよ。
以前、Hello!誌の投票でショーンと並んでリストに上がってました。そのときはよく知らなかったのですが、こういう人なら投票してあげてもいいです。(ショーンが出てない回ならね)

アラン・リックマン、顔がでかかった。(それだけかい)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-04 00:11 | Movie&Drama

ギャザリング

ヨアンでございます。(ユアンではありません。)
先日、dimさんちでご紹介いただいたので買っちゃいましたです。
面白かったです。感謝です~。

ギャザリング
/ ユニバーサル・ピクチャーズ / ジェネオン エンタテインメント
ISBN : B0002IJOK2

c0021308_23284134.jpg
c0021308_23293477.jpgクリスティーナ・リッチ主演のサスペンスホラー。

少しは人が死ぬ場面とか血とか出てきますけど、怖がらせる映画ではありません。
イギリスの小さな村で紀元1世紀の教会が発見され、キリストを磔にしたときの聖槍が納められているのではないかということや、壁画には処刑に立ち会った人々が描かれているということで、村の中だけの秘密として密かに発掘・復元作業が始められる。
一方、事故で記憶を失ったアメリカ人?のキャシーは彼女を車で撥ねたマリオンの家に引き取られるが、幻覚や予知夢を見るようになり、また異様な人たちからつきまとわれる。そんな中、キャシーは青年ダンと知り合い・・・。

いや~、ヨアンって顔が長いですね~~。(それが感想かよ)
いつも良い人みたいな役で、あんまり剥き出しの感情表現って見かけませんね。
今回は、ラブシーンから急に進展してベッドシーンになってびっくりしました。普通は記憶喪失の相手ならもっと慎重になるよな~、と思って見ていました。このシーンは映画には必要だったのかしらとは思いましたが、ヨアンの後ろ姿はキレイです。ファンの人は必見。(笑)
物語が進行していくうちに、「あ、そういうことなのね」と思うことがイロイロありましたです。

ちょっとだけ出てくる司教さんが可愛かったです。ロバート・ハーディさん、ハリポタの魔法大臣コーネリアス・ファッジでした。
あとで調べたら、マッケンジー・クルックが出演してました。気がつきませんでした。(^^;
子役、特に男の子が重要なんですけど、可愛い子でしたよ。

特典に、ヨアンのインタビューが入ってました。結構長いです。
好青年なヨアンです。でも顔が長い。(しつこい)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-09-28 23:31 | Movie&Drama

ビッグ・フィッシュ

c0021308_2111187.jpgユアン・マクレガー祭りでございます。(^^;

ビッグ・フィッシュも、買ったまま観てなかったうちの一枚なんです。
そういうDVD,いっぱいあります。(自慢してどうする)

アルバート・フィーニーが出てたんですねえ。先日ご紹介したアメイジンググレイスの元奴隷船の船長。老・元船長も、ぼろぼろの僧服を着て教会にいましたけど、ビッグフィッシュでは年老いて体がぼろぼろで死を目前にしたエドワード父さんでしたね。
ビッグフィッシュのなかで、教会で会衆がアメイジンググレイスを歌ってたのが妙に感動的でした。関係有りませんけどね。(^^;
泉のように?火山のように?法螺を交えた話が湧き出してくるのがすごかったです。対照的に病気でほとんど動けない演技もまた、伝わってくるものがありました。

若き日のエドワードを演じるユアン・マクレガーは、逆に若さに溢れていて希望とか野心とかいっぱい持っていそうでした。笑顔が若々しくて、役にぴったりでした。
始めの方で10代だったんですよね。18歳と聞いて「え?」だったんですけど、笑顔はしっかり自然に受け入れられる18歳の役の演技でした。

魔女と大人のジェニファーを演じたヘレナ・ボナム=カーター、先日ハリポタでみたときは思い切り役を楽しんでいるみたいでここまでやるのかって思いましたけど、変わった役も結構大丈夫な人なんですね。大人のジェニファーは、回想でユアンと一緒に出ているときはやはりかなりの若作りでしたが、演技でちゃんと若く見せちゃうんですよね。ユアンとのラブシーン一歩手前な場面も、ユアンが年上に見えて、まったく違和感がありませんでした。

あと、スティーブ・ブシェミが出てましたね。ファンタスティックな役でした。銀行強盗が妙に可愛くて笑わせてくれました。妙に力の抜けた存在感があるんですね。アイランドのときより素敵でした。

以前に買ったものの、パッケージに「父と子」とか「夫婦」とか書いてあって、教訓的な話なのかと思って、ちょっとひいてたんですけど、「おとぎばなし」って思っていればもっと早く見たのかな。面白かったです。(^^;
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-09-17 20:35 | Movie&Drama

豪華キャスト

ヨアン・グリフィズ主演の映画、アメイジング・グレイスの豪華キャストを紹介します。

c0021308_22192536.jpg主演ヨアン・グリフィズ

ウィルバーフォース役でございます。
ヨアンにぴったりの正義感と品の良さ。
代表作のひとつになるかもしれません。

老けメイクには、ヨアンがほんとに老けちゃったのかと騙されました。
DVDを始めから見直したらそんなに老けてませんでした。(^^;


c0021308_22251760.jpgFox議員役のマイケル・ガンボン

ダンブルドア先生でした。


c0021308_2230277.jpgClarkson役のルーファス・シーウェル

視線が強烈でした。
見詰め合ってみたい!と思いましたです。


c0021308_22342932.jpgNewton役のアルバート・フィーニー
かつて奴隷船の船長だった。


c0021308_22414422.jpgクラレンス公役のトビー・ジョーンズ
奴隷船擁護派。
主人公に反対する立場なのになぜか憎めなくて、物語を深刻に感じないですむのはこの人のおかげだったかも。

ハリポタでは屋敷しもべのドビー。


c0021308_2251719.jpgウィルバーフォースの家令役のジェレミー・スイフト
主人を支える忠義で賢い人。
我が家で働いてください!(笑)

オリバー・ツイストでは小さなオリバーをいじめる太ったおじさん。(^^;


ダンブルドア先生が出てるんですよ~。ついでにドビーも。
映画館で公開してくださ~いっ!!
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-09-13 22:59 | Movie&Drama

日本でも公開してほしい!

先日AmazonUKから届いたアメイジンググレイスを観ました。英国の奴隷貿易廃止に尽力した、ウイリアム・ウィルバーフォースの物語です。未見のかたが多いので、内容には触れずに感想のみ書きます。

テーマがはっきりしていてキャストがしっかりした演技でストーリーを展開していきます。
セリフは英国風の文学的ななかにユーモアを含んでいて、韻を踏んだジョークなどは訳すのは難しいかもしれないけれど、日本の観客にも表現されている真実は理解できると思います。

真面目で地味だから興行的にどうかという心配は要らないと思います。映画の観客はこの映画を楽しめるだけ大人な人が多いと思いますよ。

公開予定があったら嬉しいな。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-09-11 21:27 | Movie&Drama

エイジェント・スミスでエルロンドで・・・

ひえっ!気がつかなかった。
ヒューゴ・ウィーヴィングが「トランスフォーマー」のメガトロンの声だった・・・。
う~ん、もう一回観にいくべきか・・・。(迷)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-08-24 23:33 | Movie&Drama

ヨアンが来日するんですって

c0021308_235516100.jpgファンタスティック・フォー2 銀河の危機、もうすぐ公開ですね。
8月28日だったっけ(違ったらごめんなさい)、ヨアンとジェシカが来日するって、mixiに書いてあったんですけど、今探したらみつからないんです。入場券の応募はこちら、みたいなニュースだったんですけど・・・。(^^;

どのみち私は行けません。
うちのおじさんが来日って聞けば、一生懸命に行こうと画策するでしょうね。(笑)

ファンタスティック・フォーは好きな映画です。評判はともかく、こういうあっけらかんと楽しめる映画が好きです。ヨアンがゴム人間でも、たとえ岩人間になっても、絶対に楽しめると思いますわ。

でも、アメイジンググレイス、来ないのかなあ。そっちも観たいんですけど。
DVDもいいけど、帆船のシーンとか大画面で観たいです。(ポイントがズレてる)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-08-11 00:05 | Movie&Drama

The Moon and the Stars

おじさん病棟のアイドル、ジョナサン・プライスさんを検索してたら・・・。
The Moon and the Stars っていう映画。公開はあるんでしょうか?
映画については、ココココをご覧くださいね。
プライスおじさんの役は、英国俳優のJames Clavel/Scarpia
相手役?のキャサリン・マコーミックの役は、ドイツのKristina Baumgarten/Tosca
アンカレに出てたアルフレッド・モリナの名前もありますね。
第二次大戦中のイタリアが舞台で、おじさんの役はアルコールとモルヒネの依存症なのかな。
劇中劇は「トスカ」のようですね。スカルピア!好きです(病気)。

はじめ、IMDBで見たときは、プライスおじさんの名前が冒頭にあったのでびっくり。
そしてMYRIADのポスターで・・・、まあご覧ください。

きゃ~!素敵~!公開してくださいっ!!!

c0021308_13372159.jpg
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-08-10 13:51 | Movie&Drama

The Golden Age

c0021308_22553749.jpg'Elizabeth: The Golden Age'
ケイト・ブランシェット主演の「エリザベス」の続編です。
ワールドプレミアが9月にトロント映画祭のときに行われるそうです。


c0021308_2256912.jpg今回は、サー・ウォルター・ローリー役に、クライブ・オーエンが出ています。
私には、どうしても「ローナ・ドゥーン」のときの印象が強すぎます。あんまり映画に詳しくないので、この作品で初めて見ちゃったんです。
善人のふりをしてカーヴァー・ドゥーン君の恋路を邪魔した悪いやつ。いえ、もちろん私の目にはフィルターがかかっていますです。(^^;
キング・アーサーは、他のキャストに目が行っちゃったし。ファンの人、ごめんなさい。


c0021308_22565071.jpgさて、真打登場!(え?)

パイレーツ・オブ・カリビアンの二人。
ジェフリー・ラッシュとトム・ホランダーが出てます。

トム・ホランダーって誰よ?って。(笑)
東インド会社のベケット君ですよ~。

ジェフリー・ラッシュは、前の「エリザベス」の時も、同じ役で出てました。ウォルシンガム卿です。前作でも素敵なおじさんでした。(そう思うのは私だけかもしれない。普通はそう思われないみたいです。狡猾とか陰険とか・・・素敵、はあと。私は病気。)
c0021308_22594963.jpg
バルボッサがウォルシンガムと同じ俳優さんだったなんて、気がつきませんでした。
いつもそう。顔の認識とかヘタなのね。ショーンならすぐ分かるのに。(^^;

パイレーツ3で、完璧におじさん病棟入りしましたです。

只今、ひるでの携帯の待受画面は、この画像のパイレーツ・ポスターと同じバルボッサとおサルのジャックのツーショットです。(笑)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-07-20 23:05 | Movie&Drama

ヨアンの、Amazing Grace

c0021308_1655209.jpg今年、こういうの作られてたなんて、今日まで知りませんでした。

英国の奴隷解放に尽力したウィリアム・ウィルバーフォースという実在の人物についての作品。3月に公開されてたんですね。日本では予定はないんでしょうか。


c0021308_1714664.jpg19世紀のコスプレで、帆船も出てくるんですよ~。きゃ~きゃ~。
(そういう見かたをするのね・・・爆)


c0021308_17151754.jpgダンブルドア先生。別人みたい。
c0021308_17165314.jpgc0021308_17173237.jpg
可愛いおじさんたちもいっぱい。



「ファンタスティック4」に出演したおかげでこの役が回ってきたという話もあるんですが、「ヒッチャー」のおじさんにもこういう正統派ヒーローの役が来ませんかねえ。(^^;
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-06-24 17:21 | Movie&Drama