ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Movie&Drama( 134 )

マーサの幸せレシピ

マーサの幸せレシピ
/ 東芝デジタルフロンティア
スコア選択: ★★★★★

mixiで紹介していただきました。あちらでも日記書きましたが、数日たったあとでも本当に良い余韻が残っているので、こちらでも記事にすることにしました。

先日、映画館で「幸せのレシピ」を観てきました。とても楽しめたので、元になったドイツ作品も観たいと思って購入しましたです。

レストランのシェフ、マルタあるいはマータ(英語風にはマーサ)は、料理一筋の完璧主義。ところがある日、姉が交通事故で帰らぬ人となり、姪のリナを引き取ることになります。
彼女の休んでいる間に、女性の経営者が料理人のイタリア人、マリオを雇っていました。そして・・・。

映画は出だしのセラピーでマルタが話すセリフとか、きゅっとエプロンを締めるところから、アメリカ作品とドイツ作品はほとんど同じ。
うわ~、おんなじ映画をドイツ語でもう一回観るのかしら、画面暗めだし・・・。と思いながら観ていたら、ちょっとずつ違ってきました。(^^;

映画「幸せのレシピ」で、ニックが最初に厨房でかけてたオペラは、若き日のカレーラスみたいでしたが、真偽の程はいかに・・・。
マリオがかけていたのは「ボラーレ」。本物のイタリア人ですから、リラックスして料理するにはイタリアンポップスがいいですね。
ステップを踏んでいるところとかお辞儀とか、アメリカ作品にもあったんですが、こっちは本物のイタリア人。(クドイかな)

c0021308_20341316.jpgマリオがほんとは生きてるのに殺しちゃったのは・・・。(笑)

マリオって、特にハンサムというわけじゃないし、最初はムサくてうさんくさいみたいに感じたのですが、しだいに暖かくて懐の広い人だなと思うようになりました。マルタを見つめる目ったらもう素敵。

リナが初めて厨房に来た日、リナの目の前でスパゲッティを作って食べてみせるんですが、涙が出そうなほど美味しいという表現がかなり大げさです。(イタリア人ですから。)で、いっぱい食べちゃいます。リナに渡して「ぼくの分をとっておけ」ったって、自分がたくさん食べて、そんなに残ってないでしょって感じ。(イタリア人ですから。)

アメリカ作品になかったのは、リナのお父さんの存在です。ドイツ作品では、ほんとにどうなるんだろうと心配になってしまいました。

c0021308_20252987.jpg原題は「Bella Martha」、配給用に付いた題は「Mostly Martha」です。

ドイツ作品では、ストーリーの進行上はマリオは脇役でした。後半では、アメリカ作品でも使われたセリフはあるのですが、まったく違ったストーリーになります。
姪との生活で悪戦苦闘するなかで、自分に必要なものを見つけ出していく女性の物語。

DVDはアメリカのものに日本語字幕を付けたらしく、メイキングのところに英語字幕が入っていました。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-21 20:35 | Movie&Drama

危険な動物たち

危険な動物たち (ユニバーサル・セレクション第4弾) 【初回生産限定】
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ISBN : B000TDVOR6
スコア選択: ※※※※※


ロバート・リンゼイ祭りでございます。
「モンティ・パイソン」のジョン・クリーズが製作・脚本・出演の三役をこなしています。

テレビ局の重役ポストを得て転職してきたウィラ姐さん、ところがその日、社長マッケインはテレビ局を売却してしまいます。そこで社長のどら息子ビンスと組んで最近傘下に入った動物園に。そこには社長から送り込まれた園長ロロの元に、猛獣だけ集めて入場者を増やそうとする計画が。(笑)

園長ロロ役にジョン・クリーズ。マッケインとビンス親子をケビン・クラインが二役してます。リンゼイさんは飼育員のひとりでございます。普通のおっさんもいいですわ。

ジョン・クリーズのロロ園長が、社長からの売り上げ20%増を実現しようと無茶なことを始めるんですが、人なつこい小動物まで危険に見せようとする飼育員との駆け引きとか、ビンス君の馬鹿息子ぶりとか、ウィラ姐さんの勘違いとか、期待を裏切らない爆笑コメディです。

なんか良いことないかな~、と思っているときには、これがオススメですよ~。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-21 17:40 | Movie&Drama

Enchanted

c0021308_21245182.jpg何気なくYAHOO MOVIEに行ってみたら、こんな新作情報が・・・。
ディズニー映画「Enchanted」が11月にアメリカで公開されます。
これって絶対に日本にも来るよね。
公式ページはこちら
アニメーションのキャラクターが現実の存在になってニューヨークに現れる!
王女様、王子様、魔女、小動物。おとぎ話のキャラのまんまで大騒ぎになります。

c0021308_21254929.jpgこういうの、お好き?(笑)
いや、楽しそうですよ~。


c0021308_21262352.jpgあ、王子様はマースデンちゃん。
歌うみたいですよ。
X-MENファイナルデシジョンでは、出番が短かったし可哀想だったし、今回は大丈夫ね。(笑)


女王役にスーザン・サランドン。
ナレーションがジュリー・アンドリュースですって。
ハリポタのワームテイルの役をやってた、ティモシー・スポールも出てます。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-17 21:37 | Movie&Drama

ニュー・シネマ・パラダイス

ニュー・シネマ・パラダイス [SUPER HI-BIT EDITION]
/ 角川エンタテインメント
ISBN : B000DZV6V4
スコア選択: ※※※※※


こんなに素晴らしい映画を思いがけなく映画館で観ることができて、とても幸せです。
今週金曜日までやってるんですけど、もう一度行けるかな~。

日本の公式HPはこちらです。
NEXTから入ったら、なつかしいメロディーが流れてきました。予告編でした。

成功した映画監督サルヴァトーレ・ディ・ヴィータの元に、アルフレードが死んだという知らせが届きます。30年ものあいだ帰ってない故郷のシチリア島ジャンカルド村、第2次大戦後の少年時代から村を出るまでの記憶が蘇ります。
神父さんが映画を事前にチェックしてキスシーンなどをカットさせるところ、映画好きの少年と映画技師アルフレードとの交流、カットされたフイルム、火事、青春時代・・・。

c0021308_21302339.jpgトト少年(若き日のサルヴァトーレ)を演じたサルヴァトーレ・カシオ。
ひたむきで、イタリア人らしくズルもできちゃう子、生き生きと演じていました。
現在は映画ではなく普通の暮らしをしておられるようです。

c0021308_21354863.jpg映画技師アルフレードを演じたフィリップ・ノワレ。数々の賞に輝いています。
自分の仕事には誇りを持っているけれど、トトにはもっと大きく羽ばたいて欲しい、そんな思いを持ちながらトトを見守ります。

小学校の卒業資格試験というのがあってびっくりしました。大人が何人も受けに来ていて、アルフレードもその一人です。トトに助けろなんて言います。合格したいんですね。
誰でも小学校は卒業しちゃう今の日本とはずいぶん違いますね。

c0021308_21414061.jpg大人になって成功したトトを演じるジャック・ペラン。1941年生まれ。この映画の時は47歳かな。ちょうどいい年齢ね(なんのことだ?)。
この映画では始めと終わりしか出ていないのに存在感はすごいです。
「コーラス」のとき、老けたね、というコメントが聞かれました。でも素敵でしたよ。

c0021308_21503192.jpg青春時代のトトを演じるマルコ・レオナルディ。ちょっと古い映画に出てきそうな純朴な青年を演じる、昔風の顔立ちの良い俳優さんでした。
1971年生まれですから、ただいま活躍中みたいですよ。
この画像だけimdbさんからいただいてきました。(^^;
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-15 21:58 | Movie&Drama

映画館で名画を

近くの映画館で周年祭りやってます。
「ニューシネマバラダイス」「トレインスポッティング」「ロックストック」を二週ずつ、一週ずらして。しかもそれぞれ五百円なのです。
昨日、前の二つを観ました。

「トレスポ」は、私には今回はユアン祭りです。ヤング・ユアンがほっそ~い。っていうか筋肉も少ない感じでいかにも不摂生してやせてる若者の体型。役作りしたのかな。
よくできた若者映画ではあるけれど、薬物を甘く見てしまう観客がいたら問題。自分だけは脱け出せるとか、一度くらいなら戻っても大丈夫とか、自分はエイズにはならないとか。そういう意味では主人公の視点で最終的に、もう少し観客を怖がらせてもいいかな。

お気に入りのカーライル、あの程度では嫌なヤツとか思わなくなってしまった自分。ま、現実じゃなくて映画だからね。やっぱり可愛かったですよ~。(病気)

「ニューシネマバラダイス」については、またあとで。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-14 15:03 | Movie&Drama

メラニー・ヒルの新作映画「スターダスト」

c0021308_124232.jpgきゃ~!メラちゃんが大作にご出演でございます~。
観るよ~~、絶対っ!!

「スターダスト」日本版HPまであるんだねっ。
邪悪な魔女、空飛ぶ海賊、亡霊の王子たち・・・ですって。まあ、私好みだわ。

語りにイアン・マッケラン。
出演は、ロバート・デ・ニーロとかピーター・オトゥールとか。シェナ・ミラー・・・。
あ、映画館の予告編で観たような気がする・・・。オトゥールの王様に見覚えが少々・・・。

c0021308_19596.jpgメラちゃんが演じるのは、Ditchwater Salってキャラらしいんだけど、どういう役なんでしょうねえ。


(追記)
近くの映画館で聞いてみたら、やらないことになっちゃったんですって。
予告編流しておきながら~。(号泣)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-14 01:21 | Movie&Drama

ディボーシング・ジャック

ディボーシング・ジャック
/ アット エンタテインメント
スコア選択:


ロバート・リンゼイ祭りでございます。
おじさまの役は、選挙活動中の首相候補。重要な役でいっぱい出番があります。おじさまの、誰が見ても良い人物、な雰囲気が生かされてました。舞台は北アイルランドのベルファスト。パッケージ後ろに「ドトーのように押し寄せる「明るいハードボイルド」エンターテイメント」とあります。そのとおり!人も殺されるし笑ってる場合じゃないのに笑えます。

主演は、シューリスなんでございますよ。二流新聞の人気記者。はずみで女子大生と浮気をしたら・・・、とんでもない事件に巻き込まれてしまいます。
シューリス、カッコよくてお茶目でした。いい役者さんですね。ハリポタでは疲れた印象が強くて勿体無いです。ずっと以前にはピートおじさんの出てたドラゴンの映画でハンサムだけど悪者の王子を演じてました。
シューリスといえば、やっぱり「ブラックビューティー」ですよね。
でも辻馬車の人が、あ、シューリスだ!って見方ができないんです。なんでかな。

映画はテンポも良くて意外な展開もあって、とても面白かったです。DVDの値段が高過ぎ。4800円だなんて。ハリウッドものなら、今頃はずっと安くなってるはずなのにね。
リンゼーおじさまだから、それだけ高くても買ってしまいました。あまり日本ではご出演のをお見かけしませんから。(涙)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-13 16:21 | Movie&Drama

病棟の危機かも

ウィンブルドン
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ISBN : B000EZ82TW
スコア選択: ※※※※※


「ウィンブルドン」を観ました。
ロバート・リンゼイ祭りのつもりだったんですけど、観る前からアブナイとは思ってました。
出番はほんのちょっとで、ちょび髭のおじさん。でも、映画の始めにやけた笑いの陰から昔から大好きな素敵な表情が垣間見れて、それなりに目的は達したんですよ。

しかし、主演はベタニーでございますからね。
シャープでのバカタレくん、マスター&コマンダーでの親友くん、そして今回は引退を控えたベテランのテニスプレーヤー。可愛いラブコメでした。表情も上手いし、体もきれいだし、美味しい役者さんです。
キルステン・ダンストもはまり役で、ベタニーの可愛さを引き出してました。
音声解説は、普段は最初のほうぐらいで観るのやめちゃうのに、今回は気が付いたら終りまでいってました。(笑)

ベタニーもユアンも、まだおじさん病棟には早いです。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-11 21:27 | Movie&Drama

スティグマータ聖痕

買ったまま観てなかったDVDシリーズでございます。
ジョナサン・プライスさんがご出演です。さもなきゃ観ません。

キリスト教を題材にしたオカルトです。
先日のヨアンの出てたやつのほうが、まともだったと思います。
今回のは、いかにもハリウッド。センセーショナルなだけ。特に、もうひとつのエンディングとか特典とかを観てしまったら、更に後味の悪いこと。

信仰を持たない女性に、聖痕が現れ、バチカンから調査のため神父が派遣される、という話。

プライスさんの役は、この神父の上役の枢機卿です。暖かみを感じさせない演技がいいです。

今回思ったのは、監督だけで映画が作られるわけじゃないこと、監督の暴走を止めることの必要性です。削除シーンをDVDに入れた意図は分かりませんが、削除して良かったと思うものばかりです。
いたずらに刺激的、残虐、冒涜的でした。
幻覚のなかで赤ん坊を抱えた女性が出てきますが、削除されたなかにはその赤ん坊が車に跳ねられるリアルな場面があるそうで、監督は音声解説の中で頑張ったが削除されたと言っています。これは特典に入っていなくてよかった。。。

ディレクターズカットが良いとは限らない・・・かも。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-08 12:36 | Movie&Drama

ナイトミュージアム

買ったまま観てなかったDVDシリーズでございます。本当にシリーズになりました。(笑)

ナイト ミュージアム (2枚組特別編)
/ 20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
ISBN : B000MGBS5S



c0021308_217462.jpg劇場で観たかったんですが、入院が思わぬことで長引いてしまい観られませんでした。
DVDを買ったものの、俳優さんの自殺未遂とかあって、見る機会を逃していました。
まあ俳優さんも退院されたことですし、ユアン祭りでイキオイもついたことですし、この際ですので観ることにいたしましたです。

恐竜の骨に追いかけられるシーン、予告編では劇場で観ていましたがすごいですね。大画面で観たかった。。。


c0021308_20552742.jpgディック・ヴァン・ダイクさまご出演でした。
80歳を超えられたというのに若々しいこと!
良い先輩かと思ってたら・・・。

じいちゃんたち、元気に頑張ってました。
ひるでのツボにハマりましたわ。(笑)

c0021308_20585734.jpgロビン・ウイリアムズさんもお元気です。
私が前に観たのは「フック」でした。
今回はとっても可愛い大統領の蝋人形です。

ユアン・マクレガーについての本に彼の名前があります。まだ読んでませんけど(買った)。



ふがいない父ちゃんが頑張る話、いろいろありますよね。
まず「トムトマ」ですよね。
それから「フルモンティ」とか。
で、「ナイトミュージアム」もそうなんですけど、父ちゃんを真っ当な人にさせるのは、いたいけな少年ですよね。父ちゃんも少年もどっちも可愛いから、父子モノって楽しいです。(笑)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-10-04 21:09 | Movie&Drama