ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


くまのプーさんを英語で聴く

c0021308_20242593.jpgA. A. Milne's Pooh Classics Boxed Set (Audio CD)by A. A. Milne (Author), Peter Dennis (Narrator)

読書にがてなひるででございます。
ほんとはプーさんって読んだことがなかったんです。
でも、“「クマのプーさん」を英語で読み直す(NHKブックス)” って本が目についちゃいました。
ふ~ん、そんなに面白いんだ~。って思って、岩波少年文庫の日本語訳と、原書と、朗読CDを買いましたです。

CDは、セットになっているのに気が付かなくて、一話ずつ買ってしまいました。お値段はセットのものの方が相当にお得です。

で、感想でございます。
ひゃ~!!英国だあっっっ!!!
とくに音声で聴いていると、英国風ユーモアにあふれてます。
しかも、息子クリストファー・ロビンに話しかける設定の、と~ちゃんの愛情がたっぷり。♪

英語もわからんし、活字を追うのも苦手だし、苦肉の策で思いついた「原書朗読を聞きながら、字幕代わりに日本語訳本を読む」ですが、これって「私も本が読める!」っていう凄い方法でした。だって、長いこと何度も挫折してきた「指輪物語」だって読めちゃったんですよ~。

この際だから、プーさんの朗読をいろいろと集めてみようかと考えてます。
ジム・ブロードベントの朗読は、以前さがしたときには“Winnie The Pooh”が品切れだったのですが、今日さがしてみたら入ってたので、“Winnie The Pooh”と“The House At Pooh Corner”を合わせて注文しちゃいました。到着が楽しみ。♪
[PR]
by hilde_von_bingen | 2008-01-06 21:00 | CD&Music
<< 北海道のキャラメル 干支病棟(改訂版) >>