ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ベオウルフ/呪われし勇者

c0021308_22193882.jpgレイ・ウィンストンのファンには、たまらない作品でございます。

ええ、実際には太っていようが、肌がタルんでいようが、もうこの際、まったく関係ないのでございます。
今は、モーションキャプチャーという凄い技術がありますからね。
要は、俳優さんの物腰でございます。これだけは、どんなに合成技術が進歩しても、俳優さんの資質がなければ表現できませんからね。
そして声。セリフの表現力はベテラン俳優ならではのものがございます。

出演されている方々、豪華ですね。
アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコビッチ、ブレンダン・グリーソン、アンジェリナ・ジョリー。

皆が恐れた怪物グレンデルは、フロースガール王と魔物との間にできた子供でした。人を殺しまくりながら寂しそうな雰囲気や気持ち悪いだけの格好が、私にはとても哀れでした。
マルコビッチには期待しすぎてしまいました。マルコビッチだけに・・・。でも、このおっさんもまた、これはこれでいいですけどね。
グリーソンは、最後の方で馬で駆けるシーンがすごくいいです。きゃー!と心の中で叫んでいましたです。いえ、合成って分かってるんですけどね。美味しい役です。(^^;

前売り券は一枚しか買ってないんですけど、一回だけじゃ、もったいない映画です。
火曜日、レディーズデイには行きたいな~。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-12-16 22:42 | Movie&Drama
<< 興味ある映画がいっぱい 谷山浩子さんが! >>