ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


AN ALBION CHRISTMAS

An Albion Christmas
Albion Band / / Talking Elephant
ISBN : B0000DDBSC
スコア選択: ※※※※※

ジョン・タムスさんをきっかけに知ったAlbion Bandですが、参加してないアルバムも結構聴いてます。
Albion Bandについては、いつか記事にしなくちゃと思ってそのままになってました。
分類は、トラッドとか、フォーク・ロックとか、いろいろされてますね。

このアルバムは、今の時期に聴くのにぴったりな、英国の伝統的なフォークソングが入っています。な~んと、語りも入ってます。ほのぼのです。(^_^)
雪がいっぱい降って寒い、こんな季節ですけど、クリスマスがあるのは良いですね。
歌ったりダンスしたり、冬を楽しむ伝統的な英国庶民の姿が髣髴とされるアルバムですよ。

語ってるのは誰なんだろう・・・。あちこち見ても分かりません。メンバーかなあ。
やっぱりイギリス英語、好きでございます。
でも、歌ってるなかにはアメリカ英語っぽく語尾を巻いている人もいます。
そういえば、ジョン・タムスさんも語尾を巻いてましたね。英国の中にもそういう発音をする地域があるのかしら。

このアルバムを聴いてたら、ショーンの「Christmas Cillout」が、また聴きたくなってきましたですよ。私も保存してあるんですけど、音質はCDのようなわけにはいきませんね。これって、CDにして発売してくれたら、きっと爆発的に売れると思いますわ。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-12-11 19:45 | CD&Music
<< 理事さんやめるんですって ボーン・アルティメイタム >>