ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


パヴァロッティ/オ・ホーリー・ナイト

オ・ホリー・ナイト
パバロッティ(ルチアーノ) / / ユニバーサルクラシック
スコア選択: ★★★★★


先日、ルチアーノ・パヴァロッティ氏の死去のニュースが世界をかけめぐりました。
享年71歳、昨年は冬季オリンピックの開催式で変わらぬ美声を聞かせてくださったのですが、その後すい臓癌が発見されて闘病生活を送っておられました。
世界最高のテノール歌手でした。

私の耳に最も印象強く残っているのは、「リゴレット」のマントヴァ公爵です。
「女心の歌」「あれかこれか」、また聞きたくなってCDを注文しました。
買ったのは、「リゴレット全曲」「トロヴァトーレ全曲」そして「オ・ホーリー・ナイト」です。

さて、昨日到着して最初に聞いたのが「オ・ホーリー・ナイト」です。
小品集みたいなのかな。宗教的なポピュラークラシックみたいなのが詰まっています。
「天使の糧(パニス・アンジェリクス)」とか入っていて、先日、IL DIVOで聴いたよ!みたいな感じの作品集です。
すごく嬉しかったのは、ロッシーニの「スタバトマーテル」から「その心は嘆く(クーユス・アニマ)」が入っていたことです。これ、好きなんです。
「シューベルトの子守唄」これ、ソプラノで聴くよりもずっといいです。ダディの声を聞きながら子供が安心感をもって眠りに入れる、みたいな感じ。

オペラの嫌いなかたには、ソプラノが耳に痛くてどうもって人が多くて、その次にテノールの張り上げるのがどうもって人もいるんですけど、本当に上手な歌手は絶対にそんなことを感じさせませんよ。

改めて言うのも変ですけど、すごく上手いです。(あたりまえ)
耳に、すーっと入ってきます。
ついでに買ったんですけど、大正解でした。♪
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-09-10 22:19 | CD&Music
<< 日本でも公開してほしい! THE FIFTEEN STR... >>