ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マクベスの名誉

c0021308_6123632.jpg私はSean Beanファン暦が短いので、ロンドンの舞台をご覧になった方々がうらやましいです。中には生ショ様にお会いになった方もいらっしゃいますね~。

Garnieさんのところで、面白い記事を紹介していただきました。
スコットランド国会の議員さんたちがマクベス王の名誉回復をと主張しているそうです。
シェイクスピアの「マクベス」は、王位簒奪者・殺人者ですが、実在のマクベス王は戦乱からスコットランドを統一した名君で、戯曲によって名誉を傷つけられてきたので、名誉回復を!ということです。

シェイクスピア・ファンの多くは、解説等で実在のマクベス王は名君だったということを知っているとは思いますが、知らない方は結構いると思います。私もこの議員さんたちに賛成です。
真実のマクベス王について、どういう史料が残っているのかも知りたいです。また、できればマクベス王を主人公にした映画など作ってもらえると嬉しいのですが。

実在のマクベス王とシェイクスピアの「マクベス」はまったく別のキャラクターですが、私はもちろん「マクベス」は大好きです。魔女たちに惑わされて野望と不安をいだき、王位を簒奪してからは不安と恐怖でいっぱいになりながら、最後は武人として戦いにのぞむ姿、共感できます。ショ様で観たい~。

この「マクベス」が名作なだけに、名前だけは世界中で有名にしてもらっているマクベス王ですが、この際、名誉回復プロジェクトを本格的にやってもらいたいものです。
マクベスの名誉回復を! | Excite エキサイト
[PR]
by hilde_von_bingen | 2005-02-12 06:27 | Sean Bean
<< ジョージに惚れた! オペラ座の怪人 >>