ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Sean Bean,48,may be a Hollywood filmstar,but・・・

ニュースがいっぱい。どこから行きましょうか・・・。

ショーンが昨年忙しくて受けられなかったシェフィールド大学の名誉学位を受け取るそうです。
今度は大丈夫かな。7月20日だそうです。

昨年5月に、新しいタトゥーを入れてたんですって。文字は「S-U-F-C」
そのまんまじゃん。(笑)
にしても、お仲間と「新しいの入れようぜ」って相談してた時は、最高にハッピーだったんでしょうね。それがまさか、1年で降格しちゃうなんてね、がっかりだったね、ショーン。

ブレイズの請願活動、やっぱりダメだったそうですね。
正義が必ず勝つわけじゃないんだから、めげちゃだめですよ~。
みんなで行動して訴えたこと、そのものに価値があるんだからねっ。

おじさん、お仕事もしてましたね。
シボレーのCM。耳に心地よいんですよね~。うっとり!

コンプリさんに雑誌のスキャンが出てますね。すごく読みやすいです。感謝。
Woman's Ownという雑誌の、I Don't See What All the Fuss is Aboutという記事。
素敵な写真たちを使ってますね。
ナショトレのプレミアのときの写真、このときモリーちゃんはお腹の病気だったんでしたっけ。
素敵な笑顔のやつ、そのころのインタビューで「マクベス」の話をしてませんでした?

(追記)
c0021308_2253618.jpgYorkshire Post によれば、訴えたことの正当性は認められたと考えても良さそうですね。プレミアには残留できないし、ジャギエルカもよそに行ってしまうけれど、戦いはまだ続くようです。今後は降格による経済的な打撃に対する保障についての訴訟ということかな。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2007-07-04 22:38 | Sean Bean
<< SWストラップキャンペーン Little Man Tate... >>