ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


エイリアンVSプレデター

AVP、観ちゃいました。(^^;
観にいった理由は2つあります。ひとつは、TOMCATさんがご覧になって面白かったと言ってくださったからです。もうひとつは「ショッピングの撮影の時にショーン・ビーンがビールを差し入れしてくれたよ」と監督のポール・W・S・アンダーソンが言ってたって、どこかで読んだからです。それだけで、監督は良い人だって決めつけちゃうことにしました。(笑)

予告編!あ~、これだけでも行った価値はあります。大ありです。タトゥイーンの夕日!ベン・ケノビ(アレック・ギネス!)の声!そしてそして・・・、ショ様よりもっとサブリミナルな、パルパティーン(イアン・マクダーミッド)様が一瞬だけ顔アップに!あと半年の我慢ですわね!応援に行きますわ、パルパティーン様。(爆)

予告編だけで興奮してないで、本編についてもふれましょう。
エイリアンは、ずっと昔にテレビで見ただけです。しかも気持悪くてまともに見てなかったのです。プレデターに至っては何も知りません。なのにいきなりAVPを観て大丈夫なのかという疑問はあったのです。ファンだったらウケた場面が各所にあったんでしょうね。でも、知らないなりの面白さはありましたよ。

以下、ファンの人がお読みになって気を悪くされたらごめんなさい。
エイリアン、記憶ほど気持悪く無かったです。観るまで、また気持悪かったらどうしようって心配してたのですが、大丈夫でした。人の体を食い破って出てくるのは、お決まりになって、こちらが慣れてしまったのでしょうか。

プレデター、筋肉増強剤を使いすぎた忍者みたいでした。悪者かと思っていたら、急に人間みたいな動きになってジェスチャーが通じちゃった時には笑いそうになりました。ゴジラ対キングギドラを思い出しました。

主人公の女性レックス、南極なのにそんな格好をしていると凍死するぞって、何度も心の中でツッコミを入れていました。まつげが凍っていなくて不思議でした。しかしツッコミは別として、役とか演技の面では、有能な女性のイメージからタフな戦士となっていくのは痛快でしたよ。

結論。観て良かったです。無邪気にハラハラドキドキを楽しませてもらいました。
TAXI/NYのベルとか、カンフー・ハッスルの家主のカミさんとか、AVPのレックスとか、強い女性の活躍する映画は元気が出ます。(^_^)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2005-01-18 23:43 | Movie&Drama
<< The Fifteen Str... 「TAXI/NY」&「カンフー... >>