ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


John Tams氏の活動

c0021308_20343659.jpg「John Tams」で検索してみました。今までは英国雨林さんでCDを買うぐらいだったのです。甘いな、自分。。。

まず、一番にヒットしたのがココです。結構コンパクトにまとまったファンサイトのようですよ。”Film”のボタンをクリックすると、まずシャープのことが書かれています。Harrisのメイキングビデオを注文する場合は、詳細はコンプリさんへのリンクで、みたいなことが書いてあります。(^_^)




Johnのシャープの出演は、最初は俳優としてということだったそうですが、夜の撮影の時に誰かが「歌、知ってる?」みたいなことを言って、そのときにJohnが歌ったのがきっかけで、その後いっぱいシャープの挿入歌を作るようになったみたいです。プロデューサーは、彼に作らせれば安上がりだって思ったんじゃないかって、彼は言っています。「奥さんとお嬢さんのところに帰りたいから嫌だ」って言ったのに、結局はモスクワ交響楽団と一緒に最後まで付き合わされて6年も家に帰れなかったんだそうです。(^^;

その他、Waterlooの撮影のときのエピソードなんかも、Johnの話してとして載っています。

私は、彼の音楽のこととか英国の音楽事情とかほとんど知らないのですが、若い頃はAlbion Bandに加わって活動していたみたいですね。このサイトには、結構詳しく出ています。

トップページからwww.johntams.co.ukへのリンクがあるんですけど、こちらはひょっとしてオフィシャルHPなんでしょうか。CDも買えますし、最新活動についても載っていますよ。

新譜が発売された9月5日には、彼が音楽を書いた「ロミオとジュリエット」のリハーサルが始まっている(けど彼は出ていない)みたいな事が書いてありました。

Barry Coopeと組んでコンサート活動をしておられるようですね。
TOMCATさんの言っておられたのは、これでしょうか。
スケジュール、いっぱいですね。忙しそう!
[PR]
by hilde_von_bingen | 2005-10-24 20:36 | CD&Music
<< シェフィールド・ユナイテッド公... and JOHN TAMS? >>