ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「パパ、変!」な映画

「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。
ジョニデの息子さんが、この映画を観たときの感想。「パパ、変!」でしたね。(笑)
鑑賞中にこの事を何度も思い出させるシーンがあって、「やっぱ、変。」と笑いながら観ておりましたです。ジョニデは「変。」がとってもよく似合う俳優さんですね。(爆)
楽しかったし、とても良い作品だと思いました。前売り券3枚ぐらい買っておくんだった。。。

さて、予告編です。
いきなり、オーリくんが出てきました。そう「エリザベスタウン」の予告編なんですけど、その前にオーリくんが出てきて挨拶なんかしちゃったりして。こういうのって最近流行りなんでしょうか。この前はキングコングの前にピーター・ジャクソン監督が出てきましたよね。でも、オーリくんは素敵です。可愛いです。もっと出してくれ~~~、と言いたい。(笑)

「コープスブライド」、ずっと前から予告編を見ているような気がします。ジョニデの声とヘレナ・ボナム=カーターの声が、もう既に耳に染みついておりますです。早く観たい・・・。

で、「チャーリーとチョコレート工場」の本編です。
なんと!「おじさん病棟」な映画じゃありませんか!っていうか、「おじいさん病棟」かしら。(笑)
長いので、moreをクリックしてくださいね。




ジョーおじいちゃんの役、David Kellyさんは、1929年にアイルランドのダブリンで生まれ、8歳から舞台に立っているそうです。シェイクスピアとかたくさんの舞台にも立っているそうです。
ジョーおじいちゃんは、もの分かりの良いひょうきんなおじいちゃんでしたね。

ジョージおじいちゃんの役、David Morrisさんは、1924年生まれで塗装業とかしながらアマチュアの俳優をしていて、79歳でプロの俳優になったんだそうです。セリフとか動きとかほとんど無い役でしたけど、厳格なタイプのおじいちゃんという感じで家族を引き締めていたように思いました。

ウンパ・ルンパ、意表を付かれました!全部ひとりでやってたんでびっくり!現地人、作業員からセラピスト(笑)まで。演じていたDeep ROYさんですが、スターウォーズⅣとかダーク・クリスタル、フラッシュ・ゴードンなんかも出てらしたんですね。

ティーヴィー氏のAdam Godleyさんは、1964年生まれなのでおじさん病棟にはちょっと若い気もしますが、バーコードの頭と息子に太刀打ちできないお父さんの役がハマっていました。

ソルト氏のJames Foxさん・・・おお!
なんで気がつかなかったのでしょう。「アンナ・カレーニナ」のカレーニン氏ではありませんか!アンカレ、チェックしなくちゃ。。。

リー様!!!不気味な役でも悪の側の役でもなく、りっぱなお父様でございました。このかた、相変らず年齢不詳ですわね。少年の父親でも、ちょっと老けてるかな程度で違和感がありませんでした。

最後に、おじさんじゃないけど、お母さん役のヘレナ・ボナム=カーターさんです。このかたがでてらっしゃるとはまったく知らなくて驚きました。ショ様のファンには「HenryⅧ」のアン・ブーリン役でおなじみですね。私には大女優というイメージがあるのでお母さん役にはちょっと驚きましたけど、こういう女優さんを配して家族の重要性を表すっていうのは素晴らしいキャスティングだと思いました。

でも、ひるでには、ヘレナ・ボナム=カーターさんの最近のイメージが「コープスブライド」予告編の死人の花嫁とか、昨年DVDで観た「フランケンシュタイン」のヒロインだったので、「チャーリーとチョコレート工場」での登場の瞬間に思ったのは「生きてる!」でした。(爆)
[PR]
by hilde_von_bingen | 2005-09-25 12:05 | Movie&Drama
<< シャープ上陸? シャープ15到着! >>