ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今ごろトロイもなんですが・・・

カラヴァッジオで、ナイジェル・テリーさまに惚れてから、約1年になりました。お口に金貨の高嶺の花君ももちろん素敵だったんですけど、死にゆくカラヴァッジオの姿にものすごく感動したことを覚えています。この俳優さん誰?と思って調べたら、「エクスカリバー」のアーサーでした。いろんな役を演じるたびに、まったく別のキャラクターになってしまう、素敵な役者さんです。

おっと、この記事の分類はSean Beanにしてます。あ、もちろんショ様のお話が中心でございますとも。(ほんとか?)

c0021308_1162242.jpgもうしばらくすると、トロイ公開の一周年になりますね。ロンドンプレミアの地元商店街なおじさんにがっくりきたり、ニューヨークプレミアのいつもの黒服にイマイチな感じを持たされたり、カンヌのサンダルおじさんに苦笑したり、どうなることかと公開までは心配で夜も眠れなかったのを思い出します。

そして、どきどきしながら(何に?)行った先行上映。
ギリシャっぽい音楽に続いて、素敵な声が・・・。息が止まりましたです。
毎日毎日通勤の車の中で、CDで聞いていた、ショーン・ビーンの声でした・・・。今でも感動がよみがえってきます~。

c0021308_193455.jpgなにやらストーリーは進んで、「あの男に」というセリフ(だれだっけ?←おい)があって、それってきっと「あのかたに違いないわ」と思ったら、やっぱりそうでした。初めて映画館で見るショ様、素敵!としか言いようがありませんでしたわ。告白します。顎に手をやってにやにやする癖が、そのときからついてしまいましたです。気持ち的にオデュと一体化したいのね、自分。

痛そうで観たくないシーンとか、オーリくんが可愛いだけのシーンとかあって、退屈しててもそのうちに画面の中にサブリミナルにオデュが登場すると、急に気持ちが高揚して・・・。
最後に火に照らされたオデュの顔と、語り。とどめを刺されましたです。(^^;

帰宅してから、ショーン・ビーンのオデッセウスを観るためだけの目的で、前売り券を2枚買いました。でも、そのときには自分でもまさか6回観にいくとは思わなかったです。(^^;

6回も通えたのはなぜか?
答えは簡単です。ここにいらっしゃってる皆さんならもうご存知ですね。
神官様の鳥占い、ぴったり当たりましたね。なのにバチあたりなへ区盗る(一発変換)兄さんが「バードサイン」なんていってののしるもんだから・・・。あの映画で一番悪いのは、兄さんですわ。ネットで探しても澄んだお目々が素敵な神官様の画像が見当たりません。
なぜ~~~。(泣)

あ、文章が長くなる・・・。今夜はこのへんで・・・。(^^;
[PR]
by hilde_von_bingen | 2005-04-21 01:21 | Sean Bean
<< 電話の声 おめでとう46歳 >>