ショーン・ビーンとおじさん病棟、おじさん以外も
by hilde_von_bingen
カテゴリ
全体
非公開の方へのお願い
Sean Bean
Movie&Drama
CD&Music
Myself
未分類
お気に入りブログ
Words of VM
犬のあくび ~Love ...
Tomoazlog
ハープの徒然草
Kiring Field
ボヤージュ日記
リンク
以前の記事
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


おじさんと秘宝

ちょっとふっくらとした容姿のおじさんが秘宝を求めて、冒険家のおじさんと考古学専攻の若い女性を追いかける話。

あ、いえ、ナショナル・トレジャーの話じゃありません。(^^;

ロマンシング・アドベンチャー キング・ソロモンの秘宝
/ アミューズソフトエンタテインメント
スコア選択: ★★★★

1985年

出演:リチャード・チェンバレン/シャロン・ストーン/ジョン・リス・デイヴィス/ハーバート・ロム


当時は、このような映画がけっこうありましたね。「レイダース」「ロマンシング・ストーン」など。
この映画も、柳の下のどじょうを狙って作られたみたいな映画といえるかも。(^^;
何にも考えないでハラハラドキドキを楽しむにぴったりの作品です。
ビデオが普及した頃で、私もテレビ放映されたのを録画して何度も観た覚えがあります。

ソロモン王の秘宝のありかを示した地図を解読させようと、考古学者ヒューストン教授を誘拐したのが、ジョン・リス・デーヴィス扮するトルコ人のドガッティです。ところが、なかなか解読を進めないので娘のジェシーを誘拐しようとします。一方、ジェシーのほうは冒険家のクォーターメインとともに、いなくなった父親を探しています。ドガッティの後ろには、ドイツ軍のボックナー大佐がついています。もう、それだけでストーリーは最後まで分かった様なものですが、いいじゃありませんか、楽しければ。(^_^)

クォーターメイン役のリチャード・チェンバレンは、この映画のとき50歳間近だったのですが、スリムで背が高く、キレの良いアクションでかっこよかったです。
ジョン・リス・デイビスはこのとき40歳ぐらいかしら。トルコ人に扮するため、顔を塗っていました。ギムリのときと同じく、深みのある声が素敵でした。

でも、私の目を奪ってしまったのは、ボックナー大佐役のハーバート・ロムです。丸顔で小太りで、せこい悪役のおっさん、大好きですわ~(病気)。「ピンクパンサー」で署長の役をやってた俳優さんだそうですが、なんとなく雰囲気は覚えているかな~ぐらいなんです。もしピンクパンサーを観る機会があったら要チェックです。

私ごとですが、悪魔の残業で嵐の3月、明日で終わりにしなくちゃいけないのに、今夜は眠りが浅くてすぐに目が覚めてしまいました。。。と思ったらもう朝ですね。。。
一日頑張ってオシゴト終わらせるぞ~~~。
4月になったら代休とって寝るぞ~。ナショナル・トレジャーの2回目観にいくぞ~~~。
[PR]
by hilde_von_bingen | 2005-03-31 05:25 | Movie&Drama
<< ナレーション 光を目覚まし時計がわりに >>